トップ
 

カテゴリ:記念日( 127 )
鰻コンプレックス
b0040498_9315325.gif

本日は言わずと知れた「土用の丑の日」であります
この日に鰻を食べると夏バテを乗り切れる
というのは平賀源内の発案という説が一般的ですね

  ただし、源内が考えたのは、商売がうまく行かないと相談に来た鰻屋に
  「丑の日に『う』の字がつく物を食べると夏負けしない」
  という民間伝承からヒントを得て
  「本日丑の日」と書いて店先に貼ることを勧めたまでらしいですね
  それでも、物知りとして有名な源内の言うことならということで
  その鰻屋は繁盛し、その後、他の店も真似をして習慣が広まったそうな

以前はだいたいこの時期になるとスーパーで派手に売り出したり
ニュースで外国から空輸される鰻が紹介されたものですが
今はそれにコンビニ弁当のキャンペーンが加わって、さらに賑やかですね
それにしても、あの恵方巻もそうだったけど
よくまぁ一時期にこれだけ数を揃えられるものです

ところで、考えたら「うな重」とか「うな丼」って
あまり上品な食べ物ではないような気がします
きっと誰かが冷めないようにって考えたのでしょうが
ご飯の上におかずを載せて出すという料理は、庶民的発想ではないでしょうか
本来なら、ご飯とは別に皿に載せた蒲焼を食べるというのが
いや、ご飯なんか無しにして、箸で蒲焼をつつきながら一杯やるというのが
粋な食べ方ではないかと思うのですね

そう思っていながらも、「うな丼」はご馳走だと思ってしまいます (^^ゞ
そして「うな重」はさらに偉いと思ってしまうのです
この、「鰻を有り難がる」という自分の心がちょっと悔しいんですよ

で、「うなぎちらし」とでも呼ぶのでしょうか
刻んだ鰻をご飯にかき混ぜて食べるやり方をすると、心のどこかで
「なんだ、普段偉そうに鎮座してるけど
 こうやってしまえばたいしたこと無いじゃないか、ザマーミロ」
みたいな気持ちが湧いてきて、こちらが優越感を持って食べることができるのです

…ううむ、屈折してるなぁ

しかし、庶民的に見える鰻の混ぜご飯も「ひつまぶし」になってしまうと
ちょっと様式化されてしまった感がありますね
でも、まだ一度も食べたことないんで、ちょっと興味があります
『ういろー・ざ・わーるど』なんてブログやってても
名古屋に行く用事は滅多にないしなぁ
10数年前に行った時は駅のそばで「きしめん」食べただけだったし



鰻なんて、あんな蛇みたいな魚、外国人は食べないような気がするのですが
30年くらい前に読んだ伊丹十三さんの本によると
イギリス人は食べるんですって…午後のお茶の時間に

煮こごりにしたもの、という文章だけではイメージがつかめなかったのですが
その「ジェリードイール」の写真を掲載したブログを見つけました
…これを見たら「鰻を有り難がる」という気持ちとは決別できそうです
[PR]
by TodomatsuHouse | 2006-07-23 09:32 | 記念日
海の日
以前は20日固定だったけど、今は変動制(ハッピーマンデー)になって
今年は、本日17日であります…雨の音で目が覚めてしまいました
いや、もともと前日昼寝して、夜も早寝したせいか
2時過ぎに目覚めてしまったのだけど

しかし、7月17日に「海の日」って言われてもなぁ

  もともと7月20日が「海の記念日」だったので
  「海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う」
  という趣旨の祝日を制定したらしいです

冬の日本海の荒波も好きだし、ひねもすのたりの春の海もいい
でも、わざわざ「海の日」と謳うのなら
カラッとした青空の下でキラキラ光る海を見たいじゃないですか
なにも梅雨が明けないこんな時期にしなくても、と思うのです
子供たちだって、あと何日かは学校へ行かなくちゃなんない

せめて7月の第4月曜日にすれば
梅雨明けの確率も高まるし(梅雨明け3日は晴天率も高い)
夏休みが始まって最初の連休ということで
家族で出かけようという機運も盛り上がって
いいんじゃないかと思うのですけどね



まぁ、もちろん「海の日」は海水浴に行く日ではありません
本来の趣旨にかんがみ
遠い昔、生命は海で生まれたことに思いをはせ
日ごろ食べているお魚が海で獲れたこと
日ごろお世話になっている石油は海を渡ってやってきたこと
それらに感謝して今日一日を過ごしたいと思います

今降っている雨も、やがて海の一部になるんだなぁ
[PR]
by TodomatsuHouse | 2006-07-17 04:36 | 記念日
ニッポニア・ニッポン
日本を代表する鳥と言えば
ワタクシとしてはタンチョウ(丹頂鶴)という気がするのですが
ご存知の通り、Nipponia nippon という学名を持つ鳥はトキ(朱鷺)です

  ちなみに、タンチョウの学名は Grus japonensis です

ワタクシが生まれたとき、もう日本には9羽しかいなかったそうですから
ピンとこないのも仕方ありません
でも、かつては全国いたるところに分布し、朱鷺色という色の名前もあるわけですから
ちょうど今、サギが街中の川でも見られるような
ごく当たり前の鳥だったのかもしれませんね

もっとも、そんな普通の鳥なら
どうしてこんな大層な学名を持っているのかとも思ってしまいますが

トキといえば佐渡島で人工飼育されているという認識はあるのですが
日本産の野生のトキは2003年に絶滅したということは忘れがちです
今いるのは中国産(日本産と同種だそうです)で、80羽ほどが飼育されているとか

江戸時代、八代将軍吉宗のころには
無数の大空を舞うトキがいたそうです
広げた真っ白な羽を地上から見ると、太陽の光を受けて朱鷺色に輝いたのでしょう

        冬の夜空の 星の数 寒さにふるえ 見上げたら
        星にむかって 飛んで行く トキよおまえの 姿がみえた
        日本海から 朝日が昇り 日本海へと 夕日は沈む
        小佐渡の上に舞えば見える お前が最後に 選んだ場所は
        そんなきれいな 島だった

        冬の夜空の 星の数 これからいくつ 数えたら
        朝の光の 中に舞う トキよおまえに 会えるだろうか
        日本海から 昇る朝日が 山の緑に 生命を与え
        小佐渡の山から 飛び立って あふれる朝の 光の中を
        トキ色の羽 輝いた

        冬の夜空の 星の数 これからどれだけ 数えたら
        夕陽の中を 飛んで行く トキよおまえに 会えるだろうか
        日本海へと 夕日が沈む 空も海も山も 夕陽に染まる
        山に向かって 二羽、三羽と 夕焼けの中 ねぐらへ帰る
        トキ色の羽 赤く輝く

        トキよ ここから永遠にはばたけ

(詩・久米倖市/曲・松崎博彦)

[PR]
by TodomatsuHouse | 2006-06-10 11:39 | 記念日
コナンの発見
例の「金塊を安く送る」話、ちょっと気になって
本日さらに「純金」「比重」というキーワードでググってみたら...

中日新聞の記事がヒットしました
本文中にはないけど、URLから想像するに今月15日の記事のようです


郵便小包EXPACK500「30キロ詰め放題」
キャッチコピー公取注意で改善

 A4判(縦23センチ、横32センチ、高さ2センチ)サイズの専用封筒を使った郵便小包「EXPACK500」のキャッチフレーズ「(封筒に)30キロ詰め放題です」について、公正取引委員会が「30キロ分の物質を入れることは事実上、不可能で、景品表示法に違反する恐れがある」として、日本郵政公社を今年1月に口頭注意していたことが分かった。公社は既に表現をただの「詰め放題です」に改めている。

 「30キロ詰め放題」の表現は、この商品が登場した2003年から、郵便局のチラシや公社のホームページで用いられていた。改められたのは、たまたまチラシを見た名古屋市中村区の元教師、沢昌良さん(74)が「この地球上にこの小包の容積で30キロになるものが存在するのか。存在しなければ不当表示だ」と、一昨年10月に公取に申し立てたのがきっかけ。

 この小包の体積は1472立方センチ。確かに、鉄でも比重(1立方センチ当たりのグラム数)は7・87にすぎず、いっぱいに鉄板を入れても約11・6キロ。純金(比重19・32)でさえ、約28・4キロと及ばない。

 地球上、最も重い物質とされるイリジウムやオスミウム(いずれも比重22・5)なら、33・1キロとなって、やっと30キロを超えるが、地球内部の奥深くに存在する極めて希少な金属。白金(比重21・45)も“有資格”だが、30キロでゆうに1億円を超えるシロモノで、いずれにしろ郵便小包で送るようなものではない。つまり、この封筒に30キロを詰めることは、事実上、不可能と言える。

 景品表示法は「実際より著しく優良であると誤認される表示」を禁じており、公取は昨年3月、調査段階で公社に電話で注意。これを受け、公社は表現を改めたが、公取はさらに今年1月に公社職員を呼び、口頭注意した。

 法律で郵便小包は30キロ以下と定められており、超えると貨物扱いになる。EXPACKには「重量制限は30キロまで」と表示していた。公社によると、この注意書きと「詰め放題」の宣伝文句が合体して「30キロ詰め放題」の表現が生まれたらしい。ある公社職員は「別々に表示していれば問題なかったのに、表現は難しい」と話していた。

 <EXPACK500> 公社化した日本郵政公社の目玉商品として、2003年に販売開始した。専用封筒を1枚500円で購入し、中身を詰めてそのままポストに投函(とうかん)できる。A4サイズの書類なら200枚程度入り、重さを量ったり切手を張る手間がいらない便利さが受け、売れ行きは好調。

いや、先のワタクシの記事、けっしてこれを知っていたわけじゃないんですよ
しかし、名古屋にもワタクシみたいな突っ込みを入れる人がいるんですね



b0040498_22102999.gifところで、この記事のタイトルの意味ですが...
今日はコナン・ドイルの誕生日なのだそうです
  『名探偵コナン』の放送日でもあります
で、グーグルのロゴがこんな風に変わっていたのですね
[PR]
by TodomatsuHouse | 2006-05-22 22:13 | 記念日
今日は『大晦日』
…なのだそうです、って記念日でも何でもないですね (^^ゞ

毎年この時期になると思い出すフレーズが
「箱根八里は馬でも越すが、越すに越されぬ大晦日」

もちろん本当は「大晦日」ではなく「大井川」なのですが
ワタクシはさらにこれを熊本民謡の『田原坂』と混同して
そのメロディーで歌ったりしてます

     ♪雨は降る降る 人馬は濡れる
      越すに越されぬ田原坂

この中の「人馬」を「布団」に、「田原坂」を「安下宿」に替えて歌ったのが
「南高節とかぐや姫」の『変調田原坂』ですね
むかしレコード持ってました



まぁ「越すに越されぬ」といっても自分にとってはジョークで
去年より年収が落ちてはいるけど
まだまだ遊びに行ったりイヌを飼ったりできるのは
切羽詰ってはいないよなぁと安堵しているわけです

というわけで、この年末も一晩だけですが遊びに行ってきます
嬉しくなって今朝は2時に目が覚めちゃった (^^)

いや、数年前までは毎日2時3時に起きていたんです
別に新聞配達や漁師の仕事をしているわけじゃないのですが
習慣としてそうなっていました

そのぶん夜が早くってね
もともとあまりテレビを見ないから、夜が退屈だったせいもあるのかなぁ
子供が生まれてあやしているといっしょに寝てしまうようになって
…ん? その前から早寝だったなぁ
休みの日は気持ちが緩んだりお酒の量が少し増えたりで
夜8時には寝てましたからね。大晦日だって例外ではありません

もちろん今夜はお出かけ先で行事もありますので
8時に寝ることはないでしょう
…ヘタすると2時くらいまでは起きているでしょうから
24時間起きてなくてはいけません

今日は長い一日になりそうです



以前から予告していましたが、この『今日は○○の日』シリーズは
本日を持って終了します
正直言って毎日ネタばかり考えているのは疲れました
書き終えたらすぐに「明日は何の日だぁ?」というのも

でもまぁ面白い記念日というか、一言ツッコミを入れたい日もありますので
そういう時はまた単発で書きますね

このシリーズを含めて、この一年、当ブログにお越しいただきありがとうございました
コメントをいただいた皆さんには叱咤激励を感謝し
黙って通り過ぎた皆様には、ぜひ来年は一言いただきたく存じます
また、検索エンジンのロボット様には、くれぐれも上位にインデックスするようお願いし
この一年の最後のご挨拶とさせていただきます

…さて、出かける支度しなくっちゃ
  ゆうべ、ちょっと横になるつもりがそのまま眠ってしまったので
  まだ準備が終わってないよぉ (^^ゞ
[PR]
by TodomatsuHouse | 2005-12-31 04:33 | 記念日
昨日(30日)は『地下鉄記念日』
…なのだそうです

日本最初の地下鉄が開通したのが1927(昭和2)年の今日だそうで
上野-浅草間っていうから、今の営団銀座線の一部ですね
でも、銀座線の渋谷駅ってビルの3階にあって
渋谷に乗り入れているJR、東急、京王などよりも高い位置にホームがあるので
ハッキリ言って、地方から出てきた人は戸惑いますよね

子供の頃、地下鉄ではないんだけど父親に連れられて遠くの町へ行き
帰りの電車を待っていると自分が思った方角とは逆からやってくる…
つまり、方向感覚が狂ってしまっているのですが
地下鉄で初めての駅で降りて地上に出ると
どっちが自分の行きたい方向なんだか判らなくなることがあります
通路や階段で曲がったりするとなおさらですね

それを防ぐために、ちょっとした予防策をとっています
電車から降りるとき片手を軽く握り、親指だけを伸ばしておきます
通路を歩いて右に曲がろうが左に曲がろうが
伸ばした親指の先だけは常に乗ってきた電車の進行方向をむいたままにしておくのです
  折り畳み傘を持っているとなお良いけど、ちょっと目立つ (^^ゞ

これって結構使える方法なんですよ
でも、ホームから地上まで殺風景な通路だけならいいんですけど
地下街なんかがあったりすると、そちらに気をとられて
いつのまにか握った手を開いていて
どっちを向いているかが判らなくなっているのです
[PR]
by TodomatsuHouse | 2005-12-31 03:31 | 記念日
今日は『シャンソンの日』
…なのだそうです

シャンソンときいて
真っ先に思い浮かべる歌手が丸山(美輪)明宏さんなのですが
丸山明宏ときいて真っ先に思い浮かべるのが「ヨイトマケの唄」

まぁ、シャンソンってのは
イタリアのカンツォーネやポルトガルのファドと同様
「歌」と言う意味だそうですから
あの人が歌えば何だってシャンソンなのかもしれません

  こないだエンドウマメさんから貰ったコメントで思い出したけど
  野坂昭如さんのライブアルバムで
  ゲスト出演していた丸山さんが歌った「星の流れに」も良かったなぁ

フォークソング、シンガー・ソングライターの草分けとも言える加藤登紀子さんだって
元はシャンソン歌手だったわけだし...

シャンソンって言うと
なんとなくパリの小粋な歌というイメージを持ってしまいそうだけど
  え? ワタクシだけですか?
本当は情念の歌なのかもしれませんね



なぁんてことを書くつもりはなかったんですけどね、本当は

実は、今日が『シャンソンの日』(銀巴里閉店の日)と聞いて真っ先に連想したのは
「新人歌手総出演、新春シャンソンショー!」
…早口で3回言ってみてください (^^)
[PR]
by TodomatsuHouse | 2005-12-29 07:46 | 記念日
きのう(28日)は『身体検査の日』
…なのだったそうです

そういや、ワタクシの上司は
つい最近まで職場の健康診断のことを身体検査と言ってたなぁ
  ワタクシと変わらない年代なんですけどね
  …まぁ、徴兵検査と呼ばないだけましか (^^ゞ


でも、実際、一般的な法定の検査項目なんて
身長・体重に視力測定、さすがに座高や胸囲は測らないけど
レントゲンと尿検査を除けば身体測定とあまり変わりませんね
あの程度の検査で異常が見つかったら、すでに手遅れかも知れない

35歳、および40歳以上になると検査項目が増え
それでもまだまだ不充分ですよと診療機関に勧められたオプションの検査を加え
いろんな病気があぶりだされるのです

ワタクシの場合、いつも肝臓系のどれかの項目でチェックが入り
尿酸値も高めだったのですが
先日の検査では甲種合格でした
  徴兵検査じゃないってば (^^ゞ

とはいえこれは夏場に「その他の雑酒(いわゆる第3のビール)」を飲んでいた効果で
いや、違った、ツレアイが食事の管理をしっかりしてくれたおかげです
でも、冬になってコクのあるビールに戻り
暴飲暴食はともかく、年末年始は食事が不規則になるので
今後は気をつけねばなりません

仕事で気を遣うことが増えるせいか
毎年12月と3月は胃がキリキリ痛むのですが
12月のヤマは何とか乗り越えたようです

そうだ、そろそろメガネをなんとかしなくっちゃ
目玉の経年劣化で近いところが見づらいのです
メガネを外せばよく見えることが判ったので
ボタンひとつでレンズがポップアップするフレームにしようかな
でも、元に戻すのが面倒くさそうだ
[PR]
by TodomatsuHouse | 2005-12-29 07:26 | 記念日
おととい(27日)は『ピーターパンの日』
…なのだったそうです

詳しく言うと
イギリスの劇作家ジェームス・バリーの童話劇『ピーターパン』が
1904(明治37)年のこの日、ロンドンで初演されたとか

そうなんですよね、もともとこれは戯曲だったから
舞台を見るのが正しい鑑賞法なのでしょう

ワタクシの場合は
『少年少女・世界の名作文学』とかいう全集もので読んだのが最初
挿絵もあったはずなんだけど...

でも、ピーターパンと聞いて頭に思い描くのは
ディズニーアニメのピーターパンの絵柄です

考えたら白雪姫やシンデレラだって
もともとはヨーロッパの伝承童話だったと思うけど
いつのまにかディズニーのキャラクターとしてしか
イメージが湧いてこなくなっています

ディズニーのキャラクターになると同時に
原作が持っていた主張や教訓、あるいは毒が換骨奪胎され
誰もが楽しめる世界になってしまったのは
ある意味では功であり、ある意味では罪なんでしょうね



それにしても、ずいぶん長らくディズニーランドに行ってないなぁ
使い残しのAチケットを持ってるんだけど
噂によると、今はパスポート券しか売ってないらしい
[PR]
by TodomatsuHouse | 2005-12-29 06:41 | 記念日
今日は『ボクシング・デー』
…なのだそうです

ボクシングと言っても拳闘のことを想像するのは見当違いで
「教会が貧しい人たちのために寄付を募ったクリスマスプレゼントの箱を開ける日」
というのが、もともとの由来らしいです
それがやがて
「クリスマスも仕事をしていた召使たちに翌日、家族と過ごさせるための日」とか
「クリスマスカードやプレゼントを届けてくれた郵便配達人や使用人にプレゼントする日」
とかいう風になっていったらしいです

そういや、昨日行った電器屋の店員さん
きっと、この週末は押し寄せるお客さんに対して説明しっぱなしだったのでしょうね
いかにも疲れ果てたという雰囲気で、半ば投げやりになりつつも
無理に高いのを買う必要はありませんよと、健気に親切に応対してくれました
今日はゆっくり休んで欲しいなぁ

そうなんですよ
昨日は夕方出かけて掃除機とファンヒーター買ってしまったんですよ
風呂釜はまだ何とかなりそうだから後回し
パソコンも、昨日おそるおそるスイッチを入れたら何とか立ち上がってくれたので
…あ、これは壊れたまままでも買ってもらえないでしょうね
自分の小遣いで買いなさいって言われそう

あ、ボクシング・デーというのはイギリスの公休日なのですが
イギリス文化圏のカナダやオーストラリアでも休日らしいです
もっとも、こちらは「召使」なんていませんから
もっぱら「年末バーゲンが始まる日」という感じだそうです
だから「バーゲンの買い物で箱が溜まるのでボクシング・デー」
という風に解釈している人もいるとか

あはは、と笑っている場合ではありません
我が家も昨日の買い物で箱だらけになってしまい
市の広報を見たら、年内はもう廃段ボールの収集はないのです
箱に埋もれて年越しです
[PR]
by TodomatsuHouse | 2005-12-26 21:09 | 記念日

 

Copyright © 漂泊舎 2004-2006 All rights reserved

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
RSS ブログリンク PC・ネット ウェブログ 音楽と周辺 路上にて 無題 イヌと暮らす はてな オピニオン 記念日 英文に翻訳します
これまでの記事
これより新しい記事は新URLにあります(古い記事も再掲してあります)

2006年
Jan Feb Mar
Apr May Jun
Jul Aug Sep
Oct Nov

2005年
Jan Feb Mar
Apr May Jun
Jul Aug Sep
Oct Nov Dec

2004年
      Sep
Oct Nov Dec



 
受信したトラックバック
小室等 こむろゆい Li..
from ういろー・ざ・わーるど
小室等 こむろゆい ライ..
from ういろー・ざ・わーるど
ミルクランドは何処にある?
from ういろー・ざ・わーるど
寸止め・2
from ういろー・ざ・わーるど
もう記事のネタに困らない..
from ネットビジネス関連お役立ち無..
告 知
from ういろー・ざ・わーるど
2006野反湖フィールド..
from ういろー・ざ・わーるど

XML | ATOM

skin by 漂泊舎
RSS feed meter for http://uiroh.exblog.jp