トップ
 

<   2005年 02月 ( 30 )   > この月の画像一覧
合格発表
入学試験のシーズンですね

もっとも、最近は選考方法が多様化しているのか
内申書や推薦などでとっくに合格が決まっている人もいるみたいです
ワタクシの頃なんかは筆記試験の一発勝負
ヤマが当たった外れたよりも風邪をひくのが怖かった

先日、ニュースで私立中学の合格発表風景を写していましたが
最近は受験番号だけを掲示するのですね
…って、30年近く前のワタクシの大学受験の頃にも
そういう学校があったから
個人情報の保護っていうよりは、集計などの処理が楽だから
なのでしょうね

でも、名前が張り出されるほうが雰囲気が出るような気がします

高校の合格発表がそうでした
とはいうものの
ワタクシが受験した県立高校の合格発表は
B4版ほどの紙を2枚くらい使って
普通科5クラス225人、家政科1クラス45人
びっしり書き込んだものが校舎の入り口に貼ってあって
顔を寄せ合うように覗き込んだ記憶があります

そのあと、いったん家に帰って食事をし
同じ市内の県立工業高校の合格発表を見に行ったのですが
こちらは特設の掲示板に
まるで神社のお祭りの寄付者名簿みたいに
合格者の名前が大きく羅列されて張り出されており
クラスメートの名前を探して
合格を喜んだものでした

ところで、
「いったん家に帰って食事をし」と書きました
工業高校の合格発表は朝9時でしたが
ワタクシが受験した高校は朝6時に合格発表があったのでした
バンカラの気風がまだ残っていたのでしょうかね
早起きして発表を見に行くというのは
なんだか荘厳な儀式という気もします
だからこそ、黒々とした筆文字で
大きく名前を張り出してもらいたかったんですけどねぇ

あのころ、県庁所在地にあった国立大学は
さらに早い時刻、午前零時に合格発表をしていました
ここまでくると宗教的な儀式みたいですね
さすがに今はもうそんな時刻にはやってないだろうな

  最終列車で合格発表を見に行った先輩たちは
  帰りの始発列車までどうやって過ごしていたのだろう、と
  最近になって気になり始めました
  歓喜にあふれた夜だった人もいれば
  明けないと思えた長い夜だった人もいたのでしょうに
[PR]
by TodomatsuHouse | 2005-02-25 22:17 | 無題
気づいてはいけない
この前の記事を書いていて
「気になっているから余計に目につくのでしょうかね」
と言うくだりを書いていたら
ついでにこんなことを思い出しました

スピーチとか講演などで
言葉の切れ目切れ目に入る講師の
「えーと」とか「まぁその」という言葉

息を継ぐたびにこれを言う人がいる

おそらく本人は気づいてないと思うのですが
気づいてしまったワタクシはもう気になって仕方ありません
「言うぞ言うぞ…ほら言った」と
こればかり聞いてしまうようになってしまうのです
そのうち数え始めたりなんかしてね
せっかくのタメになるお話も、もう頭に入りません
ひたすら笑いをかみ殺しながら
「えーと」を数えてしまうのです

言葉だけではありません仕草も気になることがあります
手で髪をかきあげる人、メガネをずりあげる人
お名前を出して恐縮ですが(著名人ということでご容赦ください)
石原慎太郎さまの「シパシパさせる目」や北野武さまの「肩ゆすり」
  これはある意味「チック」だろうと思います
  ワタクシも疲れが溜まると左目の目尻が痙攣しますので
  それだけストレスの過剰なお仕事なのだとご同情申し上げるのですが
  それはそれとして

「ほらやった、またやった」と見入ってしまうのです

…明日は仕事場の朝礼でワタクシが何かスピーチをする日です
 しまった、自分で余分なプレッシャーのかかることを思い出すとは
[PR]
by TodomatsuHouse | 2005-02-24 22:28 | 無題
日本語には同音異義語が多すぎる
まぁ、だからこそ
地口、語呂合わせ、懸詞(かけことば)など
言葉遊びの洒落の文化が育まれたともいえますが
意図して面白くやれば洒落だけど
意図せず気づかずにやると、いささか格好悪いことになります

つまりは誤変換に気づかずに文章を書いてしまうということで
自分で手書きしていればそれほど間違わないけど
ワープロやパソコンの普及とともに顕著になってきました

いや、偉そうなことを言ってはいけない
決して他人事ではなく、自分もしょっちゅうやっていることなのです
何度も読み返してチェックし

  ついでに「てにをは」の間違いも直し
  「が」や「の」を繰り返さないように表現を直し
  読点なしにひらがなが続いて切れ目が判り難いということがないように etc.
  …結構こだわっているのです

にもかかわらず、アップしたものをネット経由で読んでみると
やっぱり誤字があるんですよね
アップした後、一週間くらいは誤字を直しています
ときには5年も6年も前にアップしたものを読み返していて
「あっ、これ、字を間違ってる!」
いやはや

  余談でありますが、これが通常のウェブページだと
  ローカルPCにあるオリジナルとの同期や、FTPソフトなどの関係で
  自宅のパソコンからでないと修正しにくいのですが
  ウェブログは、電器店の店頭にあるデモ機からでも
  気楽に修正できるのが便利ですね

あれ、何を言おうとしてたんだっけ (^^ゞ

そうそう、誤字の話だ

しばらく前から気になっているのがあるのです
それは「確立」という言葉で
あちこちのウェブサイト(ブログやBBSを含む)で見かけるのですが
これが妙に浮いて見える言葉なんですよ
前後の文章から判断すると
どうやら書いたご本人は「確率」と書きたかった気がするのです
それが「確立」となっていて、ホント、あちこちで見るんです
まるで、「確率を確立と書いても構わないという風潮が確立された」かのように

気になっているから余計に目につくのでしょうかね
数日前も、とあるウェブログを読んでいたら
そこにも「確立」の文字
その文字だけ太字になっているかのように目に飛び込んでくるんです
そればかりが気になって、ろくすっぽ文章が頭に入ってきませんでした

わりと立場のある人のようですので
教えて差し上げた方が親切かな、それとも失礼かな、と迷うのですが
どうもその記事にはコメントがつけられない設定になっているようです

そのまま素通りしちゃおうかな

でも、気になって仕方ないからトラックバックすることに決めました
(これは可能なようです)
ま、武士の情けではありませんが、こちらからのリンクは張りません
ワタクシからのメッセージを受け止めていただいた時点で
トラックバックも削除してくださって結構です

そのうち、落ち着いて読めるようになった頃を見計らって
改めて読みにうかがいたいと思っています
[PR]
by TodomatsuHouse | 2005-02-24 22:26 | オピニオン
記念日
クリックすると「ロウソク」と「土台」の写真が見られます
仕事場のカレンダーを見ると
まさにタイムリーな一言

そうだよね
誕生日ってのは
人から祝ってもらうんじゃなく
こっちからお礼を言う日
なんだろうね

そう思ったものの
仕事が長引いて
帰りが遅くなったから
何もプレゼントを用意できなかった
週末まで勘弁してね

と、家に帰ったら
長いロウソク4本と
短いロウソク7本
そしてその土台が待っていた

ありがとう、みんな

  携帯電話のカメラで撮ったものなので
  周縁部のピントが甘くて申し訳ない


閑話休題
[PR]
by TodomatsuHouse | 2005-02-22 23:05 | オピニオン
一物ニ価
さきほど、近所のコンビニまで荷物を出しに行ってきました

我が家から一番近いのは『ローソン』なのですが
行ってきたのはちょっと方向違いでやや遠くなるけど『ファミリーマート』

どちらのコンビニも郵便小包を取り次いでくれるのですが
ローソンから出すと1,000円なのに
ファミリーマートで出すと640円なのです

郵便局に電話すると取りに来てくれて1,000円
ただし、平日の昼間は家に居ないので待ってるわけにはいかない

前にも書いたけど、昨年の料金改定以来
料金体系が2つになったみたいなので
大きさと重さによって使い分ける必要があるみたい
ヘンですね



【付記】
 改めて調べたら、郵便局は日曜でも集荷に来るそうです(~19:00)
 でも、ワタクシの町の郵便局は午後3時まで、みたいな気がする
 それと、こちらから持ち込んだら100円割り引いてくれるんだって
[PR]
by TodomatsuHouse | 2005-02-20 16:12 | オピニオン
DREAMS WE SHARE

去年のクリスマス時分に、前橋に花火を見に行ったわけですが
その時に前座で出ていたミュージシャンが妙に気になりました

いや、あのときはイベントガイドを見て出かけたわけではなかったし
「前橋の駅前で云々」などとしゃべっていたから
てっきり地元のセミプロのストリートミュージシャンかと思ったのですよ
正直、ローカルなテーマパークでしたから、地元の芸達者に声をかけて
花火までのつなぎに出てもらっているのかな、という程度に思っていたのです

ところが、演奏を聴いていると、これがなかなかしっかりしている
特に傍らに立っている少年のブルースハープ(ハーモニカ)が巧い
15歳だと紹介されてビックリしたのでした

その彼、千賀太郎クンが小学校2年生のときにリリースしたCDを入手しました
プロデューサーは、天下のリー・オスカー
「リー・オスカーが自分で吹いてるんじゃないの?」
テクニックもさることながら
曲に対するノリっていうのかな、気持ちの入り方が大人顔負けです

…いや、「子供がここまで」と感心するのはやめましょう

それでは単に珍しがっているだけです
彼はプロのミュージシャンです
聴き手と勝負することにおいては
子供だろうとベテランだろうと関係ありません

CDをセットしてスピーカーから素敵な音楽が流れてくる
クルマや部屋の中が気分の良い空間になる…
そのとき、奏者の年齢なんて聴き手にとっては関係ないのですから



  とはいうものの
  小学校1年で初めて手にしたハーモニカがうまく吹けず
  爾来、憧れつつも、諦めてしまった自分としては
  やっぱり「すごい子供だなぁ」と思ってしまうのです

[PR]
by TodomatsuHouse | 2005-02-20 15:24 | 音楽と周辺
家庭内LAN復活
やっぱり乱(LAN)調のまま年を越してしまった我が家のLANですが
コドモタチの「ねぇ、まだインターネットできないの?」の声にせかされ
数日前に様子を見てみました

最初は相変わらず駄目だったのですが
いろいろいじっているうちに
(いきなりSAFEモードで立ち上がったりもした)
リビングのPCが突然つながりました…ただしモデム直結で
ルーターを介すると相変わらず駄目
b0040498_14422155.jpg
ムスコの部屋のPCもモデム直結なら大丈夫でした

しかし、いちいち3台のPCから来ているケーブルを
手でモデムに抜き差しするのは面倒くさい

駄目と承知でルーターを介してみて
ワタクシのPCからネットワークウィザードを
何度も動かしてみたら
突然つながったではないですか

どうして不調になったかが判らないから
何が奏功して直ったかも判らない
またいつか不調になるのではないか
という不安におののきながら
親子3人が同時にインターネット接続できる
つかの間の幸せを味わっております

「夢なら醒めるな!」

                 …以上、ご報告まで
[PR]
by TodomatsuHouse | 2005-02-19 20:19 | PC・ネット
知らなかった...!
b0040498_20591574.jpg他の交差点は
赤信号で右折しても
よかったなんて...
[PR]
by TodomatsuHouse | 2005-02-18 21:04 | 路上にて
またも画像が...
消えてしまいました

今日たまたま「アクセス制限」という記事を読み返そうとしたら
画像が表示されずに×印
画像表示の不具合というレベルではない
だって、記事の編集画面を開いてみたら
そこにあるはずの「アップロード済み」という表示がないのだ
つまり、「サーバから読み込めない」のではなく「サーバに存在しない」のだ
事故か意図的にかは判らないけど削除されてしまったのだ

公序良俗に反する画像ではないと思っているし
良識ある引用の範囲だと思っている
黙って削除されるようなものではないと思うのだが…

となると事故か

この記事を書いたのは2月4日だ
例の大規模メンテの後である
あのときも1月30日にアップした画像が同様に削除されていたが
その後また起きてしまったということになる

さいわい今回もゴミ箱を探したら画像が残っていたので
再度アップロードすることができたが
こう続くと、自衛策としてバップアップをとらなくてはならないと思う
ブログのバックアップって
WEBファイルをダウンロードするソフトで大丈夫なのかな?

ちなみにエキサイトブログの利用規約を読み返したら
一番最後にこう書いてあった
 エキサイトは、情報の掲示時期、削除、誤配、又は保存の有無について
 何ら責任を負わないものとします。

[PR]
by TodomatsuHouse | 2005-02-17 21:29 | ウェブログ
素敵な言葉
本日、所用がありましてムスコが通う小学校へ行ったところ
教室の黒板の上の壁にこんな言葉が掲示してありました


   教室はまちがうところだ


この寛容さ、失敗を恐れぬ勇気に感動します

嗚呼、会社でもそうならなぁ


  …あ、センセ、ご自分に言ってるんじゃないですよね
[PR]
by TodomatsuHouse | 2005-02-16 21:15 | オピニオン

 

Copyright © 漂泊舎 2004-2006 All rights reserved

RSS ブログリンク PC・ネット ウェブログ 音楽と周辺 路上にて 無題 イヌと暮らす はてな オピニオン 記念日 英文に翻訳します
これまでの記事
これより新しい記事は新URLにあります(古い記事も再掲してあります)

2006年
Jan Feb Mar
Apr May Jun
Jul Aug Sep
Oct Nov

2005年
Jan Feb Mar
Apr May Jun
Jul Aug Sep
Oct Nov Dec

2004年
      Sep
Oct Nov Dec



 
受信したトラックバック
小室等 こむろゆい Li..
from ういろー・ざ・わーるど
小室等 こむろゆい ライ..
from ういろー・ざ・わーるど
ミルクランドは何処にある?
from ういろー・ざ・わーるど
寸止め・2
from ういろー・ざ・わーるど
もう記事のネタに困らない..
from ネットビジネス関連お役立ち無..
告 知
from ういろー・ざ・わーるど
2006野反湖フィールド..
from ういろー・ざ・わーるど

XML | ATOM

skin by 漂泊舎
RSS feed meter for http://uiroh.exblog.jp