トップ
 

<   2006年 04月 ( 27 )   > この月の画像一覧
今日は祝日
一週間前の土曜日、告白するのが恥ずかしい理由で転んでしまい
右足を地面に打ち付けてしまいました

翌日、右足の甲がズキズキ痛んで階段から降りるのにも不自由し
日曜日にやっている整形外科医を探したりもしたのですが
結局行かずじまい。月曜日には痛みも引いて転んだことさえ忘れていました

ところが、昨日の夕方から右足の膝下が痛くなってきました
ここは転んだときに膝を打って擦りむいたところです
ズボンをまくると、少し腫れてきていて熱を持ち始めています

化膿しかかってるなぁ

椅子に座って仕事をしていても結構気になるほどです
こりゃぁ医者に行って抗生物質でも処方してもらわなくっちゃかな

今朝になって痛みはますますひどくなっていました
布団の中で寝返りをうとうとしても
膝を曲げたり、床に触ったりするのが苦痛です…やっぱり医者だな

で、気づいたのですが、今日はただの土曜日ではなかったのですね。祝日
ふだん土曜日やっている医者でさえも祝日なので休診なのですよ
ワタクシのかかりつけのドクターはもともと土曜休診で日曜午前はやってます
でも、なんとなく明日まで待てない気分になってきたので
市と医師会がやっている『休日急患診療所』に行くことにしました

ここは土曜の夜は『こども夜間診療所』も開設していて
ここに駆け込んでくる「急患」の患者は大半が子供です

  ウチも子供たちが小さいときには
  ここと赤十字病院の夜間救急受付にはよく行きました

そんなところに大のオトナが一週間前の擦り傷が化膿したくらいで行くのは
いささか申し訳ないというか、気が引けたのですが
まぁサラリーマンですので「休日」という部分で診てもらおうと思ったのですね

そしたら...
[PR]
by TodomatsuHouse | 2006-04-29 12:09 | 無題
なんだろう? これ
ワタクシ、とあるメールアドレスを代行受信しているのがありまして
そこに送られてくる問い合わせなどをプリントアウトして
しかるべき人にFAXするのが役目なのであります

と言っても、そのようなメールが来るのは年に一度あるかないかで
あとは2~3ヶ月に一回、業務連絡のメールが来るのと
毎日10数通の出会い系・アダルト系の迷惑メールが来る程度です

今朝も日課となってしまった迷惑メールの削除をしていたのですが
ちょっと毛色の変わったメールが混じっていました

マナー違反かもしれませんが全文引用してしまいます
『問題読解力テスト』というのがメールの題名でした

Q.どうやってキリンを冷蔵庫に入れますか?

A.正解は「冷蔵庫の扉を開け、キリンをいれ、扉を閉じる」です。
この質問ではあなたが単純なことを複雑な方法でしていないかどうかをテストしました。

では次に

Q.どうやって象を冷蔵庫に入れますか?

A.間違った答は「冷蔵庫の扉を開け、象を入れ、扉を閉じる」です。
  正解は「冷蔵庫の扉を開け、キリンを取り出し、象を入れ、扉を閉じる」です。
  この質問はあなたの記憶力を試しました。

では次に

Q.ライオン王が動物たちの集会を開きました。ただ一頭を除いて動物たちはすべて集まりました。
  参加しなかったのは、どの動物ですか?

A.正解は象です。象は冷蔵庫の中ですから!
  これによってあなたが総合的に考えることができるかどうかを試しました。

ここまでの三問に正解できなかったのなら、次の問題はあなたがプロフェッショナルであるかどうかをみる最後のチャンスです。

Q.狂暴な人食いワニがいることで知られている川があります。どうやって渡りますか?

A.正解は『ただ泳ぐ』です。ワニはみんな動物の集まりに出ていますからね!
  この質問はあなたが論理的に考えることができるかどうかを試しました。


こんなたのしいことが沢山☆登録してからのお楽しみ☆
(註:ここにURLが書いてありましたが、それは省略)


いったいこれは何なのでしょうね?
「こんなたのしいこと」と書いてありますが
ちょっとニヤリとはしたものの、それほど楽しいとは思わなかったし
もちろん示されたサイトは見ていませんよ
迷惑メールに書かれたURLをクリックする気はさらさらないですから

ちなみに、ワタクシがこのメールをすぐに削除せずに中を読む気になったのは
初めの「どうやってキリンを冷蔵庫に入れますか?」という文が目に留まったからでした
てっきりビールの話かと思ったのもので (^^ゞ
[PR]
by TodomatsuHouse | 2006-04-29 09:21 | PC・ネット
誰も、でんわ
会議で席をはずしているときに問い合わせの電話があったらしい
メモに残されは番号は、090から始まる携帯電話のもの
こちらから掛けてみると先方は話し中。しばらく間をおいたが、まだ話し中
三度目の正直とはよく言ったもので、ようやく電話がつながり話をしたのだが
そのあとまた伝えたいことがあって電話をかけると、またしても話し中

その後も少し時間を置いて掛け直してみるんだけど、いつも話し中

なんぼなんでもちょっと長すぎるんじゃないの?
そりゃまぁ、ワタクシの仕事場にも
「電話を掛けていないときは掛かってきている」という年中話中というのがいるが
それにしてもこれは…よく電池が持ってるなぁ

ワタクシの様子を見ていた女性社員が隣席から声を出す
「それって、着信拒否しているのかもしれませんよ」
「えっ?」



携帯電話会社のサービスや機種の設定によって
掛かってくる電話を制限することができるのは知っていたのですが
彼女によると「許可されていない」電話は掛けた本人には話中音が聞こえるのだそうです
「じゃぁ、さっき話せたのは、たまたま代表番号の回線だったってこと?」

ワタクシの仕事場には電話回線が20本ほどあり
PBX(構内交換機)が使われていない回線を自動的に選んで外線発信します
先方が代表番号だけを許可していたら
単純に考えても95%の確率で「着信拒否」されてしまうのです

まいったなぁ...

ところで、この場合
たとえ後からでも相手に「着信があった」ということは判るのでしょうかね?
そしてその電話番号は通知されるのでしょうか?

だったら相手も「代表番号と似た番号」から10数本も電話が入っていることで
何か気づくのではないかと思うのですがねぇ
ただ、今度問題になるのは、相手がその番号に掛けなおしてくることです

PBXの働きで、こちらも代表番号以外の番号を直接掛けてきても着信しないのです
[PR]
by TodomatsuHouse | 2006-04-29 08:32 | 無題
お客さん
仕事柄、ハローワーク(公共職業安定所)に行くことがあります
最近はここに限らず役所も愛想が良くなってきて
意外、と言っては失礼ですが、むしろ年配の職員の方が愛想がいいことが多いです

  以前はどちらかと言うと若い人の方がそういう教育を受け入れて愛想が良く
  年配の職員は旧態依然と役人風を吹かせていたように思います

というわけで「お客さん」と呼ばれることがあります

まぁ、ワタクシの場合は企業側の人間として
従業員の資格取得届や喪失届などの手続きで訪問しているので
「お客さん」と呼ばれても特に違和感を感じないのですが
これが求人カードの閲覧が目的だったり失業保険の受給手続きが目的で訪ねている
つまり失業者という立場の人は「お客さん」と呼ばれることに
どのような感想を持っているのか、ちょっと知りたく思えるのです

特に会社都合で辞めさせられたりした場合は
軽~く「お客さん」と呼びかけられたくないような気がするのです

でもまぁ、そんなことを思うのはワタクシぐらいであって
今は皆「明るい失業者」で気にしないのでしょうか?
[PR]
by TodomatsuHouse | 2006-04-27 22:13 | 無題
ああ、せからしか!
思わず博多弁がでてしまいましたが
しばらく前から動画などを埋め込んであるページにアクセスすると
つまり、ここも該当するわけですが
警告音と共にこんなアラートが現れるようになりました
b0040498_2242445.jpg

当然のことながら、OKをクリックしてやらなければ消えないし
先に進むことができないのです

おかしいなぁ? セキュリティレベルの設定を変更した覚えはないのだが...

調べたところ、どうやらこれはマイクロソフトの仕業で
「Windows XP 用の更新プログラム(KB912945)」をインストールした結果らしいです

詳しくはここに書いてあったのだけど
要するに「APPLET」「EMBED」「OBJECT」要素で
ActiveXコントロールを呼び出すWebページにアクセスすると
いちいち確認画面が表示されるようになるらしいのです

しかもどうやらセキュリティ対策というよりは特許対策・独禁法対策っぽいのですね
例の「OSや自社ブラウザが何でも自動的にやることで他社のソフトを排除する」
という批判を避けるのが目的なのではないか

まぁそれはどうでもいいのですが
ページを行ったり来たりするたびにいちいちアラートが出てしまうので
煩わしくって仕方ありません

これをご覧になっている人の中には
同じような状態になってしまった人も当然いらっしゃるに違いありません
まったく、ご迷惑おかけして申し訳ありません
…って、こっちも被害者なのですよ



ま、WindowsXP と I.E.の組み合わせで起きているんでしょうけどね
[PR]
by TodomatsuHouse | 2006-04-26 22:42 | PC・ネット
日曜日のお工作(その2)…カリンバ
b0040498_22251642.jpg

先週行った伊勢崎のアウトドアショップに『民俗楽器キット』と銘打たれて
いくつかの素朴な楽器を自作するキットが売られていました
ワタクシ、こういう変わった楽器に弱いんですよ
つい『カリンバ』のキットを買ってしまいました



b0040498_22252931.jpg
一週間後(つまり昨日)、満を持して制作にかかります。

すべての材料が寸法通りにカットされていますので、作業としてはまさしく組み立てるだけです。釘も付いていますので自分で用意するのは金槌だけですが、木工ボンド、定規、鉛筆、キリまたはドリルがあると便利です。《写真1》

まず、裏板に枠を釘で打ちつけてゆきます。ドリルで下穴を開けていたのですが、それでも一ヶ所ひびが入って割れしてしまいました。まぁこれくらいだったら大丈夫でしょう。《写真2》

つづいて天板です。あとから鍵盤支持板をつける部分は木ネジの効きがいいように補強のため板を裏につけているのですが、それを止める釘が曲がってしまいました久しぶりの大工仕事に加えていい加減な姿勢だからなぁ。でも、これはあとで隠れる部分だから誤魔化せます…ヨカッタ。《写真3》

鍵盤支持板をつけて鍵盤を挟み込んでゆきます。初めはユルユルですが、ブリッジにあたる鉄の棒を下に押し込むとぐらつかなくなります。この鍵盤は鉄板をプレスで抜いたものと思われますが、裏表に注意しないと、あとで演奏するときにバリが指に引っかかります…とわざわざ書くのは注意しなかった証拠です。《写真4》

チューニングは適当、というか自分で気持ちの良い音階に合わせればいいらしいく、まさしくそれこそ素朴な感動をあらわすのにふさわしいと思うのですが、それでは楽曲を演奏するのに不都合なこともあるのでチューニングメーターを使って「だいたいC」に合わせておきます。鍵盤は8本ですから単純にドから上のドまでの1オクターブです。半音は出せません。
隙間がないのでこれ以上どうしようもないのですが、自転車のスポークを拾ってきて鍵盤にすれば鍵盤の数を増やせるかもしれませんね。《写真5》




さっそく演奏です
マイク(携帯電話内蔵)の特性からか
画面では指で弾く音が大きく聞こえますが
実際はあまり聞こえず、カリンバの音色が綺麗に響きます
…音色が綺麗なのと演奏の巧拙は別問題です

  例によってブログ投稿用に
  画像形式をコンバートしているのですが
  画質は悪くなった反面、音は良くなりましたね
  指の音が目立たなくなっています

この一連の楽器キットは通販でも買えるようです
詳しくはこちらのサイトで…とリンクを張ろうとしたら
サイトがなくなっていました。先週はあったのに
[PR]
by TodomatsuHouse | 2006-04-24 22:24 | 無題
日曜日のお工作(その1)…風車
b0040498_2232519.jpg

土竜

って書いて「モグラ」…なぁんて知ってなきゃ読めませんよね
冬の終わりに、ほったらかしにしていた庭が
一面掘り起こされておりました
犯人は霜柱ではなく、モグラです
しばらく被害に遭っていなかったのですが
どうも我が家の庭にいるようです

前に忌避材を買ってきたことがあったんですよ
で、封を切ったら「あれ? この臭いは…」
懐かしい臭いなんで忌避材の成分を調べたらナフタリンなんですって
それで今回はホームセンターの農薬売り場ではなく
家庭用品売り場に行ってタンス用のを買ってきました
だって、量もいっぱい入って値段が半分以下なんですよ(笑)
先週、息子と二人で庭のあちこちや家の裏手に埋めましたが
タンス用だと効果が薄いかな?

ときどき畑の脇などでペットボトルで作った風車を見かけますが
あれってモグラ除けらしいんですよ
風車がカラカラ回るときの振動が支柱から土の中に伝わって
それをモグラが嫌うんですって
効果があったという人もいれば、なかったという人もいますが
庭のマスコットにもなるんで作って見ました

よく見かけるのは大きなペットボトルで作るものですが
これは350mlの小さなもので作りました
  作り方はここを参考にしました
凝った飾りや色をつけなければ、10分ほどで簡単に作れます
春の風を受けて庭でクルクル回っています



正直なところ、モグラ塚を見つけてから対策するまで
かなり時間があいてしまっているので
もうモグラはいなくなったのでは? という懸念もあります
最近は新しいモグラ塚ができないからね

ただ、我が家の周りは土地が低く
駐車場や道路などアスファルトで覆われた部分が多いので
モグラは我が家のフェンスの基礎で閉じ込められているかもしれません
だから出るに出られず、じっと潜んでいる…

逃げ場を失ったモグラに対して忌避材の臭いや不快な振動で追い立てると
パニックを起こしてそこらじゅう大暴れをすることがあるって
前に何かで読んだ記憶もあります
…むむむ、まずかったかな (^^ゞ
[PR]
by TodomatsuHouse | 2006-04-24 22:03 | 無題
今日は狂犬病予防接種の日でした
b0040498_1844032.jpg

昨年はかかりつけの動物病院で接種したのでしたが
会場がいつもの散歩コースの途中にある公民館だったし
日時も日曜日の午前中だったので
「いろんなイヌを見られるから」という楽しみもあって
歩いて行ってきました

会場が公民館というので
てっきり屋内の一室かと思っていたのですが
行ってみると前庭でやっていました
b0040498_18442377.jpg

門を通ったところで問診
あらかじめ家に送られていた通知状を渡して口頭で簡単な健康のチェック
続いて注射…獣医さん二人でやっているのですが
サスケに注射したのはいつもの先生でした
この先生、注射打つのが早いんですよねぇ
ペロを担当した先生はちょっと手間取っていたようですが
こちらはいつものようにワタクシがサスケを押さえようとしたときには
もう終わっていたみたいです

注射を終えたらお支払い…いやはや流れ作業です
ついでに先生に健康相談する余裕はありません
通し番号が刻印された注射済票とステッカーをもらってきました
b0040498_1844371.jpg


注射を終えた後もしばらく残っていたのですが
あとからあとからイヌを連れた人がやってくる割には
それほど犬種がいろいろ見られませんでした
柴犬系の日本犬とか、レトリバー系の茶色いイヌがほとんどです
ダックスはこの界隈に結構いるはずなのですが
見たのはウチのペロだけ

おそらく、小型の愛玩犬みたいなちょっと珍しい洋犬は
昨年の我が家同様、かかりつけの病院で注射してるのかもしれません

狂犬病の注射が終わると
今度はフィラリア予防のシーズンです
これは予防といっても「感染して2ヶ月以内のフィラリア菌を殺す」駆虫薬だそうで
媒介する蚊の活動が鈍る初冬まで毎月続けなければなりません
もちろんその他の病気の予防接種もあるし(サスケは済ませたが、ペロはまだ)
イヌを飼うのはなにかと大変です…ビールから発泡酒に戻そうかな
[PR]
by TodomatsuHouse | 2006-04-23 18:45 | イヌと暮らす
菜の花とチューリップ
b0040498_17194236.jpg

[PR]
by TodomatsuHouse | 2006-04-23 17:20 | 路上にて
口上
やぁどうも...

右側のカレンダーを見ますと
どうも今月は、というより先月あたりから投稿日にムラがありますね
記事の総数はそれほど少ないわけではないですから
つまり、週末にまとめてアップしている状況が見て取れるわけです

なぁんて他人事のように解説しておりますが
実際このところ平日に何か書き込むという気分になれなくて
あちこちブラウズして、せいぜいコメントを書き込むくらいであります

年度末がらみで仕事が忙しかったのも影響してるのですが
夜、起きているのが煩わしいので早く横になりたかったのですね
今年は灯油が高くて花冷えでもストーブは使わずにいるし...単に給油が面倒なだけ?

先週の週末は、土曜日に庭仕事してたりしましたが
これから暖かくなってくると冬の間サボっていた片付け物も出てくるし
週末のまとめ投稿もやってられなくなるかな

いやぁ、昨年秋から年末にかけて
「今日は○○の日」なんて毎日書いていたのが嘘のようです

というわけで、本日はこの言い訳だけをアップさせていただきます m(_._)m
b0040498_19295713.jpg

[PR]
by TodomatsuHouse | 2006-04-22 19:25 | ウェブログ

 

Copyright © 漂泊舎 2004-2006 All rights reserved

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
RSS ブログリンク PC・ネット ウェブログ 音楽と周辺 路上にて 無題 イヌと暮らす はてな オピニオン 記念日 英文に翻訳します
これまでの記事
これより新しい記事は新URLにあります(古い記事も再掲してあります)

2006年
Jan Feb Mar
Apr May Jun
Jul Aug Sep
Oct Nov

2005年
Jan Feb Mar
Apr May Jun
Jul Aug Sep
Oct Nov Dec

2004年
      Sep
Oct Nov Dec



 
受信したトラックバック
小室等 こむろゆい Li..
from ういろー・ざ・わーるど
小室等 こむろゆい ライ..
from ういろー・ざ・わーるど
ミルクランドは何処にある?
from ういろー・ざ・わーるど
寸止め・2
from ういろー・ざ・わーるど
もう記事のネタに困らない..
from ネットビジネス関連お役立ち無..
告 知
from ういろー・ざ・わーるど
2006野反湖フィールド..
from ういろー・ざ・わーるど

XML | ATOM

skin by 漂泊舎
RSS feed meter for http://uiroh.exblog.jp